昼でも夜でも使える進化した紙パンツ

初めて介護用オムツを選ぶ方にとって、多くの種類の中からすぐに最適なものを見つけるのは困難です。

介護用オムツにはどんな種類がありどのような人に適しているかを知っておくことで、最適なものを見つけることができるようになります。

昼間と夜で使い分けている方におすすめの紙おむつがあります。テープタイプとパンツタイプの両方の特徴を活用できる2Wayパンツのご紹介です。
紙おむつには、アウターとインナーがあります。アウターにも、パンツタイプとテープタイプの2種類があります。こちらの商品「へんしん自在ピタッチパンツ」は、紙おむつのアウターとして、パンツタイプとしてもテープタイプとしても両方活用できる2wayタイプのパンツです。
 
袋から出した時は、パンツタイプです。吸収量はワイドな吸収体が腰まであり、おしっこ約6回分をしっかり吸収し、長時間装着可能なパンツです。吸収体とギャザーが一体化した足まわりフィットギャザーで隙間を作らずモレを防止しています。股間部はテープタイプより狭く、パンツタイプより広めなので、パンツ専用パッドの使用はもとより、大き目のパッドも使用可能です。

夜間やベッド上で交換する際は、ミシン目部分を下から破ってテープを取り出すとテープタイプに変身します。お腹まわりが開閉するので、尿パッドの交換も簡単です。テープはクロスせずに、ラインに合わせて平行に止めるのが特徴です。テープタイプとして使いながらも、再びパンツタイプとして上げ下げが簡単にできます。

デイケアではパンツと同じように履いて、家でとりかえる時は、寝た状態でも取り替えられるテープタイプとして!パンツタイプとテープタイプがいっしょになった画期的なパンツです!

 

リフレ へんしん自在ピタッチパンツの特徴

・お腹まわりが開閉するので、尿パッドの交換も簡単。テープをつけた後でもパンツのように上げ下げできます。

 

・股間部は狭く、前後は幅広の身体ラインに合わせた吸収体。日中は歩きやすく、夜の背モレ・腹モレを防ぎます。

 

・吸収体と横モレ防止ギャザーが一体化。足まわりに隙間をつくらず、驚くほどフィットして横モレを防ぎます。

 

・全面通気性なので、スキントラブルの原因となるオムツ内部の湿気を外へ逃がします。

 

・消臭ポリマー配合だから臭いにも安心。

 

ピタッチパンツ 介護用おむつ

 

使用方法

① パンツと同じようにはいてください。
② ベッドでの交換時は、ベッドの上で、ミシン目部分を下から破ってテープを取り出します。
③ 尿パッドの交換後は前面のラインを目安にテープを付けてください。
④ ふたたびパンツを同じように上げ下げできます。